カマグラゴールド

カマグラゴールドは?

カマグラゴールドカマグラゴールドは、インドの製薬会社が製造販売を行っているED治療のための医薬品です。

カマグラゴールドは、有効成分シルデナフィルを含有するバイアグラのジェネリック医薬品で、バイアグラの効果・副作用・飲み方が同じです。

カマグラは50mgと100mgのふたつの規格があります。青色でひし形の錠剤です。 主成分はバイアグラと同じくシルデナフィルであり、EDを誘発するPDE5の働きを阻害すると共に、血管を拡張させることで血流を促進させ勃起を持続させる効果を持ちます。

バイアグラと比べ、大きな特徴は、種類の豊富さがあります。バイアグラ同様、錠剤のほか、コップ1杯の水に錠剤を入れて溶かして飲むタイプや、ライチ、グアバ、キャラメル、ラズベリー、キウィ、いちじく、グリーンアップル、の7種類のフルーツ味が揃ったゼリー状タイプ、さらに口の中で溶かしたり、噛んで服用するチュアブルタイプもあります。

カマグラの作用機序についてはバイアグラと同一になり、5型ホスホジエステラーゼを阻害することで勃起を促すいわゆるPDE5阻害薬のカテゴリに入りますが、ジェネリック医薬品ゆえに必ずしもバイアグラと同様の効果が見込めるわけではありません。

日常生活中に男性が常に勃起をしないのは体内にPDE-5という勃起を抑制する成分が働いているためです。男性は性的な刺激を受けると脳の中枢神経が興奮し脊髄を通って興奮が陰茎内へと伝わり、cGMP(環状グアノシン一リン酸)が働くことによって平滑筋が弛緩し陰茎のスポンジ状の組織、海綿体に血液が流れ込むことで勃起が起こります。

カマグラ

カマグラを服用することによって常に勃起してしまうのではないかと心配する方が多く見受けられますが、そのようなことは起こらないので安心して服用ください。血流を改善し勃起をしやすくする為の薬剤なので性的な興奮・刺激があって初めて作用します。服用方法はバイアグラと同じく空腹時に服用することで最大限の効果を得ることができます。

カマグラを服用する際の注意点については、性交を行うおよそ1時間前までに服用することになるのですが、発泡剤・ゼリー・チュアブルなどそれぞれで体内への吸収速度が異なるため説明書で詳細を確認する事になります。

服用および作用時間に関する注意点として、カマグラゴールドは、食後に服用すると吸収率が低下するため十分な薬効が発揮されません。空腹時の服用が推奨されます。効果は個人差がありますが、5~6時間持続します。

また副作用に関しては胸部拍動感や血圧上昇があるとともに頭痛・顔のほてり・鼻づまり・動悸などがあり、バイアグラと同様に心臓血管系の疾患がある方の場合は医師の診察を受けた上で処方を受けることをお勧めします。

とにかく勃起の硬さ、強さが欲しいという人はバイアグラのジェネリックのカマグラゴールドを使用する事を非常におすすめします。