シアリス

シアリスは?

シアリスは日本イーライリリー株式会社が製造しているED治療薬です。日本では2007年7月31日に製造販売承認を取得しています。シアリスは世界シェア1位を誇る、男性のED(勃起不全)を改善するED治療薬です。

シアリス

シアリスは、第三世代のED治療薬と言われています。これは、第1世代のバイアグラと第2世代のレビトラの後に開発されたということで、その結果それら2つの薬のデメリットを補う形で作られたのです。

シアリスは従来のED治療薬、バイアグラ・レビトラなどに比べ長い効果継続時間があります。 バイアグラ・レビトラの効果継続時間が4~6時間なのに対し、シアリスは投与後36時間までの有効性が認められています。

投与後36時間にわたり性的刺激にのみ勃起機能が改善する効果があるので、ED治療薬を服用するタイミングに気を使ったり、効果継続時間を気にせず自然体で治療を受けることができます。欧米においてシアリスはその持続時間の長さから「ウィークエンドピル」と呼ばれ親しまれています。

シアリスに含まれる有効成分はタダラフィルです。シアリスを服用することで、この成分が勃起の妨げになる酵素のPDE5(ホスホジエステラーゼ タイプ5)を阻害します。このことによって正常に陰茎に血流が流れ、勃起がスムーズに行われるのです。

シアリスの効果もう一つの特徴は食事に関することです。食事の影響を受けにくいため、こちらもタイミングを気にせず食事を中断することも必要ありません。良い雰囲気のまま過ごせます。

しかし制限カロリーが800kcalと公式でも発表されていますのでその点だけはお気をつけ下さい。副作用も少なくあまり出ることはありませんが、勃起力に関してはいささか他のED治療薬は弱いと思います。あくまでも自然な勃起を促すのがシアリスですので、強力な作用を求めている場合あまりニーズは合わないかと思います。

シアリスは他のED治療薬と同じく血管拡張作用によりED改善を促すので、服用すことによる催淫効果や性感染症等の予防・改善効果はありません。

シアリスの効果が現れると同時に多くの方が「顔のほてり」を感じます。これは血管を広げる作用によるものであり効果の現れた証拠でもあります。

その他に「頭痛」「動悸」「鼻づまり」「不快感」や光に過敏になり色が変化して見えたりする「視覚異常」などがありますが、4~6時間で症状が収まるようであればあまり気にする必要はありません。

どうしても気になる症状がでるとき、他の副作用または異常を感じたときには服用を中止し、必ず医師にご相談ください。また、服用後4時間を越えて勃起が続く場合は、勃起機能に危険が及ぶ可能性がありますのですぐ医師に連絡してください。