ジェネリック薬というのは一体なんですか?

ジェネリック医薬品ジェネリック医薬品と言うのは英語で「一般的な」という意味を持つ単語と関係がありますよ。外国では、お薬を処方する時に、ブランド名を使ってはなく、一般名(generic name/ジェネリックネーム)が使われることが多く、「ジェネリック医薬品」(generics)と呼ばれているんだ。それが世界共通の名前となって、日本でも「ジェネリック医薬品」という名前が広まったんだよ。

ジェネリック医薬品は、新薬と同じ有効成分、また同じ量を使って作られています。違うことがあるのは、お薬の形状、色、味、添加物などです。例えば、飲みにくいお薬を飲みやすくしたり、安定性を良くするためにあえて変えることがあります。でもどの場合も、お薬の効き目や安全性に影響しない範囲と定められているんです。そして、効き目や安全性が同等であると確認するために、溶出試験や生物学的同等性試験、安定性試験など、たくさんの厳しい試験をクリアしないと、ジェネリック医薬品は発売することができないんだ。

ジェネリック医薬品は海外ではもう主流になっています。普及率が90%以上の国もあります。我が国の場合はまだ約66.4%しか普及していないけれど、ジェネリック医薬品は世界では一般的な薬でありますよ。そして、ジェネリック薬の使用推進は近年、どんどん提唱しているんです。アメリカ、イギリス、ドイツ、フランスなどの医療先進国では、普及率がもう70%を超えていて、中には90%がジェネリック医薬品という国もあるよ。あるデータによって、日本の場合は少子高齢化で増え続けている医療費を抑えるために、2017年央までに普及率を70%以上に、2018~2020年の間のなるべく早い時期に80%以上にする取り組みが進んでいる可能性があります。

ジェネリック医薬品は新薬よりもっと安く購入できる原因は薬を制作するときの工夫が違います。だから、今市販しているジェネリック薬は新薬の約2~5割に設定されているます。高血圧症や糖尿病などの生活習慣病のように、長い間飲み続けるお薬や、お薬を何種類か飲んでいる場合は特に、お薬代の差が実感してもらいやすいですよね。

まえの文章によって、ジェネリック医薬品は新薬と同じ成分を使っていますので、新薬と同じ効果が持っているということがもちろんです。それによって、新薬と同じ副作用も持っています。

バイアグラのジェネリック薬は?

バイアグラのジェネリック薬

世の中で、バイアグラはED治療薬の中で、一番有名な治療薬として存在しています。市販してから、今まで、たくさん使用者が持っています。

バイアグラのジェネリック薬はタイプによってそれぞれがあります

バイアグラ(シルデナフィル)には、勃起を抑制する酵素の働きを阻止し、ペニスの周りの神経に作用して血管を拡張させる作用があり、効率良くペニスの血流量を増やすことによって勃起を促します。それによって、ED治療薬の世界シェアで50%を占めるほど絶大なものです。「世界で最も愛用されているED治療薬」とまで言われています。

ジェネリックの場合はバイアグラと比べて、安いものだと15%の値段で購入することができますので、できるだけ費用をかけずにEDや早漏を改善したい人にはとてもオススメです。成分はバイアグラの主成分シルデナフィルが入っているためシアリスと効果も同じになります。他にも錠剤タイプだけではなくゼリータイプやフィルムタイプのバイアグラジェネリックもありますので、自分に合ったものを選んでみてください。

早漏改善効果のあるバイアグラのジェネリック

バイアグラのジェネリックには、ED改善の勃起促進効果だけではなく早漏防止効果の強いものがあります。

元々バイアグラやバイアグラのジェネリック薬の主成分であるシルデナフィルには早漏改善効果はほとんどありません。だから、早漏症状を持っている患者さんにはバイアグラ、また同じ成分を持っているジェネリック薬を単に服用さえば、効果がそんなに強っく無かったという話もありました。

その状況によって、強い早漏改善効果を持つダポキセチンが配合されたバイアグラジェネリックが生まれました。

価格も他のバイアグラのジェネリックとほとんど変わりません。早漏改善効果のあるバイアグラジェネリックにはスーパーカマグラ、シルディグラスーパーパワー、スーパーPフォースなどがあります。深刻なEDでなくても早漏で悩んでいる人はかなり多いそうです。早漏改善効果のあるバイアグラジェネリックは病院に行かず薬で治したい人にオススメです。

ゼリータイプのバイアグラジェネリック

ゼリータイプのバイアグラジェネリック

バイアグラジェネリックの中には、錠剤だけではなくカマグラオーラルゼリーというゼリータイプのものも販売されています。

ゼリータイプの特徴は、水がいらないことと、錠剤に比べて胃腸の吸収が良いため即効性があることです。

効果はまた、副作用も表れにくく飲食の影響もほとんど受けないため、バイアグラと変わりません。もちろん空腹時の服用で即効性をもっと早められますし効果を最大限に得られます。

バイアグラの効果に即効性が欲しい人、錠剤が苦手な人にオススメできる大人気なバイアグラジェネリックの一種です。

フィルムタイプのバイアグラジェネリック

ゼリータイプと同じく、こちらも水なしで服用可能なタイプのバイアグラジェネリックです。舌の上で溶かして服用し、成分を吸収します。

体内への吸収が早く錠剤タイプのバイアグラとバイアグラのジェネリックより即効性がありますので、性行為のタイミングを合わせやすくなっています。飲んで1時間もすれば効いてきますので、錠剤タイプのバイアグラの1/3の時間で効果が得られます。

シート状になっているため財布や名刺入れ、ファイルの間にしまいやすく、錠剤タイプの薬が苦手な人や嚥下障害の人にオススメできるバイアグラジェネリックです。

バイアグラのジェネリック薬は通販で購入できる

バイアグラジェネリック薬通販

通販で購入することにはたくさんメリットがあります。例えば:費用を安く抑えられる、時間の節約ができる、誰にも知られずに済む。

バイアグラのジェネリックは、バイアグラの1/4以下の値段で購入することができます。

病院やクリニックでのバイアグラの処方は初診料+診察料+薬代がかかりますし、ED治療自体が自由診療=保険外診療の扱いとなるため、治るまでに莫大な費用がかかってしまいます。また、ED治療を専門に行っている病院、クリニックが近くにない人の場合は、時間だけではなく交通費も高くかかってしまう可能性もあります。

ですが、通販での購入なら費用は薬代(+送料)だけに抑えられます。 通販サイトによっては、まとめて買うと送料無料、といったキャンペーンも行っていますので、実質薬代だけで買うこともできます。

さらに費用だけではなく、悩みが悩みなだけに『医師にも知られたくない』と思う人も少なくないはず。専門家に対してだとしても、誰かに話すことなくEDを改善したいと思うのが人情ですし、単純に忙しくて病院に行く時間がない、通院する時間がもったいない、という人もいるでしょう。

通販なら、24時間スマホやPCから自分の好きなタイミングで欲しい医薬品を買えるのです。

自室だけではなく電車の中や会社の休憩室、いつでもどこでも好きな時に買える手軽さはネット通販のメリットですし、通販サイトによっては電話注文も受け付けています。

また多くの人が心配するのは商品の梱包に薬の名前が書いていないか、ということですが、信頼できる通販サイトで買った医薬品は厳重に梱包されている上、外観からはなんの薬か分からないようになっています。ですので、恋人や家族にED治療薬を買ったことがバレる心配もありません。

通販の場合、届くまでの時間が7~10日ほどかかってしまいますので、余裕を持って注文するのがいいでしょう。